好きなことやりたいことを仕事にする?それとも安定?

ノートパソコンが写っている写真 ライフスタイル

こんにちは。はなです。

私は、今、無職。
結婚を機に、今まで勤めていた会社を辞めました。
遠距離だったため、旦那さんとともに住むには、
会社を辞めるしかありませんでした。

辞めることに決めた当時は、
すぐに転職活動をした方がいい(転職に有利)と考えましたが
仕事中心の生活で、体調を崩したこともあり
この退職のタイミングで「少しゆっくりしよう」と決め、今に至ります。

辞めたことに悔いはありません。
それは、今、旦那さんとともに暮らす生活に幸せを感じるからです。
毎日笑えることができてる幸せ。
隣にいてくれる安心感。

男勝りに働いていた当時からは
想像できないようなのほほんとした生活を送っています。
こんな生き方もあるんだなぁ
・・価値観は変わった気がします。

失業給付金を今はもらっていて、生活費に充てていますが
それは8月末まで。

そろそろ、身の振りを考えようと思ってます。

慎ましい生活を送るのであれば
旦那さんの給与だけで生活できると思うのですが

私は、やはり自分が欲しいものは自分で買いたいし
食べたいと思ったものは食べたい。
旅行も大好きなので、
旦那さんとともに色んなところに行きたいと思ってます。

となると、やはり「お金」は必要です。
そして、私の場合、
「専業主婦」になるよりも、日々何か目的を持って動く(働く)ことが
メリハリが生まれ、イキイキ生活できるということに気がつきました。

・好きなこと、やりたいことを仕事にする
・安定した定職、正社員で働く


この二択で悩んでます。
何を大切にするのか、優先順位がわからなくなってます。

自分の頭で考えていても、悶々とするだけで答えが出ないので
書き出してみることにします。

スポンサーリンク

好きなこと、やりたいことを仕事にする

これは、私にとって理想です。
「やりたいこと」とは、、お恥ずかしいのですが
それは、「ブログで生計を立てる」ということです。

賛否両論あるのはわかってますとも・・・

まだブログ開設して1ヶ月経ってなくて
現在、読者は旦那さん1人(笑)
収益は、今月おそらく数百円なのではないでしょうか。

ブログをやっている友人から話を聞いて
「時間あるし私もやってみよう」と思い立って、初めてみました。

今、まだブログ開設の設定や投稿方法に四苦八苦していますが
書きたいこと、たくさん浮かんでくるんです。
ブログを書くことを続けてみたい、と思ってます。

うーん、じゃあ、やってみればいいじゃん?

そうですよね。。皆さんの声が聞こえてきましたわ。

やりたいことを仕事にするメリット・デメリット

◉メリット

 時間が自由に使える
 忙しい旦那さんを支えられる、寄り添える
 旦那さんが転職?海外?に行っても、続けられる仕事である
 家事もちゃんとできる
 自分のやりたいことができる
 会社の上司、同僚に気を遣わなくて良い
 自分で仕事量の調整ができる
 上司のパワハラや同僚の人間関係で悩まなくて良い


◉デメリット
 
 収入が出るのか、わからない
 収入が出たとしても不安定
 退職金がない
 税金等、自分で手続き
 人との交流がほぼない
 全て自己責任

こうやって書きながら、頭を整理していってるのですが
ここでの私にとってのポイントは、

 ◉旦那さんが転職?海外?に行っても、どの場所でも続けられる仕事である

ということが大きいです。
うちの旦那さんは、転勤族ではないのですが
今後、転職や海外も可能性ゼロではないので、
そういった環境の変化にも、この仕事が順応できるのが、魅力であります。

ただ、収入・・そう、収入・・・今、ほぼ無いからね。
いや、現状当たり前なんですけど・・
これで、今、収入が毎月50万円くらいある〜っていう状況だったら
私は、今、こうやって悩んでいないです。

安定した職に就く

この場合、私は、正社員で働きたいと思ってます。
派遣や契約社員といった有期雇用の選択もありますが
自分はアラフォーなので、今後ずっと転職活動を繰り返していくことに厳しさを感じます。
定職に就くのであれば
福利厚生がしっかりした「正社員」で働きたいと思ってます。

3ヶ月前くらいから、転職サイトに登録をして
気になった会社10社くらいにエントリーしてみているのですが
全て書類で落ちています。

自分の経歴、実力の無さが一番の理由だと思いますが・・

企業にとって
「アラフォー×既婚(新婚)×女性」 の採用は難しいのでしょうか。

私は、前職を辞めた時「人事部」にいたので
なんとなく言葉に出しては言えない双方の言い分というか
考えてること、思惑はわかります。

これから子作りして、育休入るんでしょ?

今後、子供育てで時短したり、
他県への異動もできないだろうし
扱いにくいかな

男性を採用しよう

働き方改革、という言葉を最近よく耳にしますが
(実際、私の職場でも「働き方改革をする」と社として掲げていました)

大手企業において
既に「正社員」として働いている女性社員に対しての「働きやすさ」は
少しずつ考えられてきているのかもしれません。

ただ、転職活動する際、
企業側は、採用の判断基準として、その人の「経験・可能性」を見るだけでなく
「性別・年齢」も採用のポイントにしますよね。

自分の実力・経験値が一番の問題だとは思いますが
全て書類で落ちるているとやさぐれます(笑)
卑屈になりますわ

正社員で働くメリット・デメリット

◉メリット

 収入の安定
 福利厚生がある(育休など)
 退職金もおそらくある
 新しい人との出会いが生まれる 
 ONとOFFがはっきりする
 将来の見通しもつきやすい?


◉デメリット
 
 業務内容は「自分のやりたいこと」ではおそらくない
 家事は旦那さんと分担制
 旦那さんと若干のすれ違い生活は生まれるはず
 (旦那さんは帰りが遅いので、私が先に寝たり、一緒に食事する機会も減る)
 旦那さんが転職?海外?に行った場合、私がまた退職するか別居生活するか
 自分の仕事と家事で一日が終わる可能性大(楽しいのか?)
 会社の風土や人間関係で悩むかも?
 満員電車のストレス

定職に就くと、収入の安定=心の安心があって良いです。

昔のようにガツガツ働くことは考えていませんが
旦那さんにも家事を協力してもらう必要はあります。

幸福度はどうなんだろう・・
旦那さんとコミュニケーションが減るのはどうなんだろう・・

見えない不安(疑問)はあります。

転職成功の秘訣は【非公開求人】にあった!/DODAエージェントサービス

パラレルワーカー はどうなのよ

定職に就いて、ブログも続ける
ブログ収入ができた(安定してきた)段階で考えればいい
今は、転職活動に精を出せ!

これが一番の答えでしょうか。
そんな気もする・・・堅実な答えな気がします。

メリット・デメリット

◉メリット
 
 収入の安定
 福利厚生がある(育休など)
 退職金もおそらくある
 新しい人との出会いが生まれる 
 旦那さんが転職?海外?が決まった時に、どうするか選択肢が増える
 「ブログ」がダメでも「定職」がある


◉デメリット

 ブログ作業が疎かになる(仕事と家事の隙間時間で作業するため)
 ぼーっとする時間がなくなる(自分の充電時間) 
 仕事以外にやりたいことを、行動にうつしにくい
 家事は旦那さんと分担制
 旦那さんと若干のすれ違い生活は生まれるはず
 自分の仕事と家事で一日が終わる可能性大(楽しいのか?)
 会社の風土や人間関係で悩むかも?
 満員電車のストレス
 疲れて?余裕がなくて?イライラ


メリットは完璧です。
でも、このモヤモヤはなんなんだろう

ガツガツ踏ん張る人生になってしまう気がするからか・・
これは「ちゃんとやらなくちゃいけない」という自分の性格が
マイナスに作用する可能性が考えられます。

仕事で疲れて帰宅しても、
「あーブログやらなくちゃ、完璧にやりたい」とか
「◯◯やらなくちゃ、まだ◯◯してない!!」
という追われる毎日、苦しい環境に
自分が自分で持っていってしまうことが想像できてしまう
(よくないですね・・)

未来のネガティブを考えすぎでしょうか。
とりあえず、頭で考えるのではなく行動して、ダメだったらその時考えればいい。

そういうことでしょうか。

現時点での私のまとめ

私、過去の経験から
楽に、そう、ちょっと肩の力を抜いて、生きたいと思ってるのです。

昔のようながっつく毎日とおさらばしよう、と決めたんです。
ちょっと一呼吸置いて、流れに身を任せるよう意識的に生活しようと。。

でも、あーー私は欲張りですね。

仕事もブログも、家事も
「完璧にやろう」と思うと、想像するだけで辛くなります。

転職活動して、定職に就き、
ブログを、できる範囲で続けてみて
両立で悩んだら、その時、考える。今考えてもしょうがない


って感じでしょうか。


以上です。
今の私は、ここの結論で精一杯です(笑)

最後まで読んで頂き、本当にありがとうございます。
読んでくださった方にとって、タメになる内容でなくて恐縮です。

今後の私、何か進展あったら、もちろん書きます。

何が正解かは、今後の自分次第。
できることからやってみます。


いやーでも、
パソコン1つで自由に生きれる「ブログ」の仕事で生活していきたーい


ウジウジはな

業界最大級の求人数と豊富な非公開求人!/DODAエージェントサービス

コメント

タイトルとURLをコピーしました