【EXPAエクスパPA01】体験口コミ:骨盤を整え、姿勢・腰痛・むくみを改善

座禅を組んでいる女性 ダイエット

こんにちは、はなです。
ライザップ系列の暗闇筋トレジム[EXPA]エクスパに入会しています。
トレーニング【PA01】を体験口コミです。

骨盤調整プログラム

〇PA01(ペルヴィック アドジャストメント)
◆難易度:★☆☆☆☆
◆特徴
RIZAPが運営するヨガスタジオ『LIPTY』との共同開発により誕生致しました!
ヨガの動きをベースにしていますので、生理中でカラダが重い日、筋肉痛がひどくて…という日でも受けやすい内容です。骨盤を調整することで日頃の姿勢や腰痛、下半身のむくみなどを改善していくプログラムです。

 トレーナー
 トレーナー

EXPAは筋トレジムですが、このプログラムは、汗をかく激しい運動ではなく、ヨガの動きで骨盤を調整することを目的にしています。

\公式サイトはこちら/

スポンサーリンク

PA01(ペルヴィック アドジャストメント)

【PA01】の難易度は星1つ。
EXPAエクスパのプログラムは星5つが一番きついので初級レベルです。
・・ちなみに、EXPAで星1つのプログラムは2つあります。この【PA01】と【BF01(BODY FLEX01)】です。

【BF01】の体験記事はこちら

【PA01】はEXPAには珍しい内容だと感じました。

トレーナー
トレーナー

このプログラムの目的は、ズバリ「骨盤を整える」こと!!

「汗をかく(代謝を上げる)というより、どちらかというと骨を整える」「筋トレというより、ヨガ」のプログラムなので特殊です。違うジムに来たみたいな感覚になりました。
他のプログラムでは、息が上がって汗だくになるのですが、【PA01】ではじんわり汗をかく程度で、息が上がることはありません。45分間、トレーナーを手本にして、流れるようにヨガポーズをしていきます。音楽も、いつもはアップテンポで「気持ちを上げる」役目なのですが【PA01】では、割と静かな穏やかな音楽で心安らぐ感じです。音量もいつもより小さめ。

トレーナー
トレーナー

EXPAは「結果にコミット」するための筋トレジムです。筋トレで脂肪燃焼を促し、綺麗なボディ作りを目指します。でも、猫背や反り腰など身体のバランスが整っていない状態は美しいとは言えません!!

骨盤が歪んでいると、体のバランスが崩れ、内臓の機能が低下するため代謝が落ちるんです。

食事の見直し、筋力トレーニングに加えて「骨盤矯正」で身体のバランスを調整することが、理想の体型に近づく!と考えています。

痩せるだけが目的でなく、そう、体を引き締める!!ナイスボディを作る!!そのためには、歪んだ骨盤を整えることが大切であり、【PA01】はそのため(骨盤矯正)のプログラムだということが分かりました。

【PA01】のトレーニングにおいて大切な3つのこと

ヨガをしている女性

トレーニング中に、何度も何度も、トレーナーが繰り返しアナウンスしていたことが3つありました。

①常に骨盤を締める

お尻を卓球ラケットで隠している女性

新たなヨガポーズをする度に常にトレーナーが「骨盤を締めて」とアナウンスしていました。最初「骨盤を締める」という感覚がよく分からなかった私(笑)

トレーナー
トレーナー

腹筋を使ってお尻の穴をキュッと締めてみてください。緩んでたお尻が小さくまとまりますよね。
その状態が「骨盤を締めた」状態です。

個人差があるかと思いますが、私は、普段の生活で「骨盤ゆるゆる状態」であることが分かりました。この「骨盤を締める」ことを常にキープすることが難しかったからです。

トレーナー
トレーナー

日常でも意識的に「お尻の穴をキュッ」とやってみましょう!
◉交差点で青信号を待っているとき
◉電車の中で立っているとき

②常に腹筋(体幹)を意識する

腕立てをしている女性

「骨盤を締めて」に続いて、トレーナーは、新しいポーズをする度に「体幹を意識して」とアナウンスしていました。腹筋(体幹)に集中しないと、ヨガポーズが上手に取れません。ポーズが決まらずガクッとヨレてしまいます。片足でバランスを取る姿勢が多く、集中力を要しました。

トレーナー
トレーナー

「体幹」は骨に近い部分にある筋肉(インナーマッスル)です。じっくりと身体の内部に意識を向けながら行っていきましょう。

体幹を鍛える筋トレは、EXPAの他のプログラムでも多く取り入れられています。この【PA01】ではゆっくりした動きでトレーニングしていくので、いつもより難しく感じました。

はな
はな

最初、トレーナーのお手本通りのポーズは取れるんです。でも途中で姿勢がヨレてしまいます。「持続性が無い=体幹が弱い」ってことですね。
まだまだですね・・・頑張ります!

③常に呼吸を大きく、止めないこと

座禅を組んでいる女性

①骨盤を締める ②体幹を意識する
この2つを意識して、ヨガポーズを取ることに必死でした。余裕のない私は、気づくと呼吸を止めているんですよね・・力んでいるのが原因かもしれません。

トレーナー
トレーナー

鼻から息を大きく吸って〜
口から大きく長く吐ききって〜

鼻から息を吸う動きに合わせてゆっくり身体を動かしていきましょう

大きく呼吸をしながら動くと、より体が伸びているような気がします。また、たくさん酸素が体に入ることで、心も穏やかに整っていくのを感じました。

最後に

【PA01(ペルヴィック アドジャストメント)】は、骨盤を整え、体幹を鍛える「基本のキ」がたくさん詰まっているプログラムだと思いました。週1回受けたいです。

今回私は、ヨガポーズを取るのに、お手本となるトレーナーを追いかけることに必死で、習得した(コツを掴む)と言える状態では無いです。

ヨガポーズがなんとなく頭に入った上で、①骨盤を締める②体幹を意識する③呼吸を続ける、というこの3つを丁寧に動作できるようになりたいと思いました。

EXPAで3ヶ月トレーニングしてみて、体力がつき筋力がついてきた実感があったのですが、ゆっくりした動作の多い【PA01】プログラムで「筋力の弱さ」を改めて感じ、初心に戻りました(笑)。まだまだですね!!

EXPAの各プログラムを知りたい方はこちら
【EXPAエクスパ】全プログラム詳細と体験口コミで分かりやすく解説

EXPAレッスンのタイムスケジュールをチェック!

\申込みは公式サイトから/

タイトルとURLをコピーしました