【歌舞伎初心者】当日買える!一幕見席のススメ

歌舞伎座の正面写真 日帰り遊び

こんにちは、はなです。
既婚者、子供はいません。現在、無職。転職活動中です。

昨日の朝、旦那さんが
「今日は飲み会なので、晩御飯入りません!帰り遅いです!」
と言うので、思い立って、一人、歌舞伎座に行って来ました。

一幕見席は、当日買うことができるチケットです!

歌舞伎は興味あるけど、敷居が高い。。っていうか、チケット高いでしょ?

今日予定ないから、どこか行きたい!!でも、一人で楽しめることあるかなぁ

そんなあなたに、「一幕見席」を紹介させて頂きます。

スポンサーリンク

一幕見席(ひとまくみせき)ってなに?

一幕見席(ひとまくみせき)とは、文字通り
「すべての幕ではなく、ひと幕だけ見る、ということができる席」のことを言います。

そもそも、すべての幕?ってどういうこと?幕ってなぁに? 

2019年6月大歌舞伎を例にご説明いたします。

歌舞伎の演目表

6月大歌舞伎は、昼の部と夜の部 があります。
昼の部は4幕
夜の部は3幕 に分かれています。

「すべての幕」とは、
昼の部でいうと、1幕〜4幕を全て観るということ。
夜の部でいうと、1幕〜3幕まで全て観ることを「すべての幕」と言います。

よって、「一幕見席(ひとまくみせき)」とは、
「すべての幕ではなく、ひと幕だけ見る、ということができる席」のことですので

昼の部で
第二幕「女車引」だけ観る!   

夜の部で
第一幕と第二幕を観る!第三幕は観ません!

といった買い方ができます。
当日に一幕ずつの購入が可能なんです。 すごく便利ですよね。

とりあえず一幕だけ見て、歌舞伎を感じてみたい

当日に買うことができて、観劇時間も自分で調整できる!

色んな方のご都合に合わせて、買うことができるのが魅力です。

一幕見席のルールについて

一幕見席の魅力について書かせて頂きましたが、制約があります、ご注意を。

・当日購入のみ 事前予約はできません。
・会場窓口でのみ購入可 電話やネットでの販売はしていません。
・チケット購入は本人のみ 一人につき1枚の購入です。
・現金のみ クレジットカードは使えません。
・チケット購入後の変更・キャンセル不可
・自由席のみ(90席) 指定席ではありません。購入順に入場し、各自席を確保します。
・立ち見席あり(60名) 自由席がない場合は、立ち見での観劇も可能です。
・席は4階席 舞台から一番遠い席で、上から見下ろす感じです。
・未就学児童の入場不可 
・車椅子専用の観覧席あり 歌舞伎座にはありました。

・チケット販売開始時間が決められている 一幕ごとに、販売開始時間が異なります。※1
・連続した幕であれば、まとめて購入可
 一幕目の販売開始時間に、一幕〜三幕までの通しチケットを購入できます。
 【昼の部】【夜の部】をまたいで購入することはできません。

ざっくりこんな感じです。
※1 販売開始時間 については、この後、詳しく説明します。

一幕見席 当日の購入方法について

チケット販売開始時間を調べる

まずは歌舞伎座の公式ホームページから、一幕見席のチケット販売時間を確認しましょう。

まずはこちらからアクセスしてください。
歌舞伎座 公演情報  今、公演中のサイトに飛びます。

歌舞伎の情報が書かれた写真

上記、赤囲み部分の「幕見席のご案内」をクリックしてください。
すると、こちらの画面が出ます。↓
(文字化け、すみません)

幕見席の詳細資料

赤囲み部分:各々の幕における、発売予定時間です。
青囲み部分を例にして、ご説明します。

昼の部 一幕目『寿式三番叟』 を観たい場合
 チケット発売開始時間:10時30分
 料金        :500円
 上演開始時間    :11時    ということになります。

昼の部 一幕目〜四幕目 全てを見たい場合
 チケット発売開始時間:10時30分 ※1幕目の販売開始時間に4幕分まとめて購入可能
 料金        :4,000円
 上演開始時間    :11時   ※上演終了まで観劇     ということになります。

何時までに行けばいいの? 〜注意点

「発売予定時間」に行くと買えない可能性があります。
または、立ち見になる可能性があります。

  • 椅子席:90席
  • 立ち見:60名

椅子は90席しかありません。
当日歌舞伎座に行って、既に90名以上並んでいたら、残念ながら立ち見です。
なるべく立ち見は避けたいですよね。

平日であれば、90名の席がいっぱいになることはあまりないです。
昨日(月初の平日)も空席が10席程度ありました。
しかし、一概に大丈夫とは言い切れないのでご注意ください。

ポイントは以下の3つです。

  1. 千穐楽(月末)に近づくほど混む  月初がオススメです。
  2. 平日か休日か 休日の方が混みます。
  3. 普通の演目か人気の演目か 襲名披露であったり、三谷幸喜さんが作演出をするといった特殊な演目、などは競争率が高まると思います。

ご参考までに、私の経験でいうと

「月初」×「平日」×「人気演目」の場合、発売予定時間の15分前くらい行けば大丈夫です。
「月末」×「平日」×「人気演目」の場合、発売予定時間の50分前に行くことをお勧めします。
「月末」×「休日」×「人気演目」の場合、発売予定時間の90分前に行った方がいいと思います。

歌舞伎座 購入場所について

「一幕見席チケット売り場」は、歌舞伎座の正面左側にあります。

歌舞伎幕見席売り場の写真

椅子に座れる人も限りがあるので、
休日の場合は特に、早めに行ってこの椅子に座って待つのがいいと思います。
係員誘導のもと、順番に並んで待ちます。

寒さ対策、暑さ対策をお忘れなく。
飲み物や時間潰しの本などを持って行くと快適ですね。

発売予定時間になると、係員指示のもと、順番に窓口でチケットを購入します。
下記写真のようなチケットをもらいます。
この時、私は1幕〜3幕までの「通し」でチケットを購入しました。

購入したチケットの写真

青囲み部分ですが、
第一幕が、私は「39番目」ということになります。
「39番目」に入場できます。

購入の際、係員の方から「集合時間」を伝えられますので
その時間までに、4階一幕見席フロアに集合すれば大丈夫です。

4階一幕見席のフロアへは、
先ほどチケットを購入した所の横にある入り口から、エレベーターで4階に上ります。
こちらです↓

一幕見席入り口の写真

昨日は、16時半開演に対して
「16時5分までに来てください」と伝えられました。
自由席で、順番に席を確保して行くことになるので、この時間は厳守してください。

なお、チケット購入から、劇場内での集合時間まで時間があると思いますが
それもまた楽しめるポイントだと思います。

・歌舞伎座の地下でお土産をみる
・銀座をぷらぷらする
・カフェでお茶して待つ(近くに「プロント」や「俺のベーカリーカフェ」があります)
・飲み物、軽食を購入しに行く(コンビニも近くにあります)

日本国内はもちろん世界中の音楽・スポーツイベントのチケットがviagogoで手に入る!

観劇〜あらかじめ知っておきたいこと

自由席のようす

集合時間に、4階に到着すると、
係の方が「チケットに記されている番号順に並んでください」と指示してくれます。
ロビーで番号順に並び、いよいよ、入場です!

番号順に劇場内に入ります! 
番号順に入るので、90番までは、心配ご無用かと思います。

席は、こんな感じです。2列あります。

座席が並んでいる写真

席に座って、舞台を見るとこんな景色です。
若干、上から見下ろす感じ。

座席と舞台が見える写真

この雰囲気、何度行っても、ワクワクします。
また、一幕見席にも、車椅子スペースがあります。

車椅子スペースの写真

続けて、次の幕を観る場合、
改めて、次の幕が始まる前に、フロアに出て並び直す必要はありません。
係の方が、座っている席まで、チケット確認に来ますので
次の幕のチケットを見せれば終了です。
そのままの席で、続けて観劇を楽しんでください。
もちろん、空席に移動することも可能です。

4階(一幕見席)のフロアにあるもの

・オペラグラス売ってます  貸出はしていません。
・筋書き(プログラム)売ってます 舞台写真、グッズは売ってません。
・イヤホンガイド/字幕ガイドあります(有料) 英語版もあります。
・ドリンクは自販機があります 食べ物は売っていません。

幕見席は、他の席(1階〜3階)には入れません。
よって、食事処や売店に行くことができません。

昼や夜のごはんタイムに重なる場合は、
コンビニでおにぎりやパンを事前に買って、幕間(休憩時間)に食べるとよいです
歌舞伎座は、座席で飲み食いしてOKです

以上です!

昨日の「一幕見席」は、外国人観光客の方々が10人程度いました。
海外の方だけでなく、旅行で東京を訪れる日本の方々にも、ものすごくオススメしたいです!

着物を着て観劇されている方もいて、
日本文化の良さをギュギュッと感じることができます。

その日の気分で!お手頃の値段で!半日を存分に楽しむことができる!
それが「一幕見席」の魅力です。

ぜひ一度、お試しください。

タイトルとURLをコピーしました