バリデンパサール空港に深夜着、早朝フライトの方必見!安くて便利な空港直結ホテル「ノボテル バリ ングラ ライ エアポート」をおすすめする10の理由

ノボテルホテル バリの入り口 旅行

こんにちは、はなです。バリ島に旅行してきました。
バリのデンパサール空港に着いたのは、深夜23時。飛行機を降りて税関で並んだり、預けていたキャリーバックをピックアップしたり、両替したり・・無駄なく行動していても空港を出るのは深夜24時になってしまいます。それからホテルに向かうのは、体力的にもしんどいですよね。

本記事では、バリのデンパサール空港直結のホテル「ノボテル バリ ングラ ライ エアポート(Novotel Bali Ngurah Rai Airport)」をご紹介します。空港から自力で歩いて行けます。超便利。今回、実際に1泊してみてとても良かったので体験レポです。おすすめする理由とは・・?

\スーツケースはレンタルがおすすめ/

国内かばん業界シェアNo.1 エース直営のスーツケースレンタル【エースサービスオンラインストア】

スポンサーリンク

ノボテル バリ ングラ ライ エアポート(Novotel Bali Ngurah Rai Airport)

レンガの門構えとお花

バリ・デンパサール国際空港の「国際線出発」と「国内線到着」に直結しています。ホテル受付は24時間対応なので時間を問わず利用可能です。

おすすめ理由1:空港から徒歩5~10分でホテル到着

空港から歩いてすぐ着くのは、とにかくラクです。平坦な道なので、重いキャリーバックがあっても問題無いです。自力で歩いてホテルロビーに着くことができるでしょう。こんな感じで至るところに「エアポートホテル」の看板があるので迷わずホテルまで辿り着きます。

エアポートホテルの看板

デンパサール空港周辺の道路は常に慢性的な渋滞で、時間がかかります。昨年、ジンバランにある「アヤナリゾート」に宿泊した際、空港からホテルまで20分〜30分で着くはずが、渋滞で全く動かず1時間半かかりました。車に乗ってるだけなのにグッタリ。徒歩10分が断然ラクでおすすめです。

おすすめ理由2:部屋のTVでフライト情報の確認ができる

早朝フライトの方は、部屋で確認してから空港へ行けるので便利ですよね。エアポートホテルだからこそできること。バリの雨期の時期は特に、天候を理由に飛行機の遅延があったりしますが、部屋のTVで、リアルタイムのフライト情報がチェックできると空港で無駄足を踏む必要はありません。

おすすめ理由3:フライト前後の睡眠を十分に確保できる

深夜便でバリに到着:空港出口から30分後にはベッドで寝れるはず。
早朝便でバリを出発:出発時間2時間前までホテルで寝ていて大丈夫。

睡眠をたくさん取ると、その後の疲れが全く違います。小さいお子さんがいる方にもおすすめです。

おすすめ理由4:防音設備がしっかりしていて静か

飛行機の離発着の音は一切聞こえません。ホテル内、部屋の中も静かです。
バリは4回目の旅行ですが、以前飛行機の機材トラブルにより、予定していた帰国日に帰ることができず、航空会社が準備してくれた空港近くのホテルに泊まりました。飛行機の音がうるさくて眠れず・・ノボテルホテルは、全く音がしませんので、ご安心を。

おすすめ理由5:施設はとにかく綺麗

ホテル内はどこも綺麗。清潔感あります。バリのホテルやスパ、レストランなど、綺麗さは、価格に比例してピンキリです。女性は特に、トイレの綺麗さを重要視したいと思いますが、ご安心を!お部屋もホテル内の共有トイレも、とても綺麗です。

おすすめ理由6:朝食ビュッフェが充実している

朝食時間は6:30~10:30
早朝フライトの方へのシンプルな朝食サービスもあるそうです(早朝4:00~6:00)
宿代が安かったので、朝食ビュッフェはあまり期待していなかったのですが、品数も多く美味しかったです。

南国ならではのフレッシュジュースも飲めます。また、シェフに頼めば、スクランブルエッグやオムレツなどの卵料理を目の前で作ってくれます。食後のコーヒー紅茶もあります。席数も多いので、時間の許す限りゆったりと朝食を楽しむことができます。

おすすめ理由7:タクシー代、ホテル代の節約になる

コインお金

ノボテルホテルの宿泊費は、2人1部屋(スーペリアツインルーム)で1万円です。1人当たり5千円。安宿か高級ホテルか、ホテル選びは人それぞれですが、個人的には「ノボテルホテル」に一泊して旅費を節約することができました。その理由は大きく2点です。

①宿泊費をコストカットできた
2泊目からは高級ホテルに宿泊を予定してました(1泊4万円くらい)。深夜便でバリに着くと、1泊分のホテル滞在時間が極端に少ないので、4万円払うのはちょっと損した気分です。その点、ノボテルホテルに1万円で泊まったことで3万円コストカットできました。

②タクシー代の節約
ホテルの送迎サービスは結構高いです。空港タクシーは、料金交渉が必要ですが、観光客相手には高い値段を要求してきます。ノボテルホテルは、空港から徒歩で行けますし、私の場合、ノボテルホテルに宿泊した翌日は、車を1日チャーターして観光を楽しんだので、空港からのタクシー利用はしていません。コストカットできました。また、ホテルマンを通じてタクシー(料金交渉含む)をお願いすれば、高い金額にはならないはずですよ。

節約した分、バリのスパに行ったり、カゴバックを買ったり、マリンスポーツを楽しんだりできますよね!

おすすめ理由8:時間を有効的に使える

おすすめ理由1で書いた通り、空港周辺の道路は、常に渋滞していて時間が読めません。空港から遠いウブドなどのホテル宿泊者は特に、渋滞する時間も多めに取って早めにホテルを出発することでしょう。ノボテルホテルに宿泊すると、その必要はありません。国際線チェックインカウンターまで徒歩10分くらいで着きます。飛行機の遅延といったフライト情報も、部屋で確認できるので、時間を有意義に使うことが可能です。

はな
はな

ホテル内は、様々な施設がありました。一部情報を抜粋してみます!

  • プール
  • プールバー
  • フィットネスジム
  • ヨガ教室
  • マッサージ(有料)
  • スパ (有料)
  • サウナ(有料)
  • バーベキュー(有料)

おすすめ理由9:子供が楽しめるホテルである

子供が遊べる場所がたくさんあります。

有料になりますが、リクエストすれば子供用の朝食も用意してくれるそうです。

  • 子供向けTV番組
  • 屋内プレイエリア
  • 子供向けの本 / DVD / 音楽
  • ボードゲーム / パズル
  • キッズクラブ
  • バーベキュー(有料)
  • 子供向けの食事 (有料)

おすすめ理由10:部屋は大きいスーツケースが余裕で広げられる広さ

ホテルの部屋
スーペリアツインルーム(2人部屋)

部屋の扉近くも広さがあります。大きいスーツケース4個くらいは広げられます。それくらい部屋はゆとりがあります。

部屋紹介

部屋は綺麗で清潔感あります。私は2人部屋のスーペリアツインルームです。この他に、キングベッド1台の部屋や、スイートルームなどがあるようです。

個人的に欲を言えば・・バスタブとスリッパが無いのがちょっと残念です。

ホテル情報

Novotel Bali Ngurah Rai Airport(ノボテル バリ ングラライ エアポート)

住所 :Jl. Raya Ngurah Rai, Tuban
行き方:バリデンパサール空港直結
時間 :チェックイン 14:00/チェックアウト 12:00

\スーツケースはレンタルがおすすめ/

国内かばん業界シェアNo.1 エース直営のスーツケースレンタル【エースサービスオンラインストア】

\海外ツアーはこちらで検索!/

♪日本旅行のバリ特集♪

ジャルパック海外ツアーの最安値をチェック!

タイトルとURLをコピーしました